広告

2017年7月19日水曜日

【業スー】業務スーパーに買出しに行ってきました【個人も買える】

こんにちは、冬でも冷やし中華を食べちゃうくらい冷やし中華が好きなストーンヘッド鈴木です。


■漢字・ひらがなTシャツ■中華料理Tシャツ■面白Tシャツ■冷やし中華はじめました■綿/ポリエステル■サイズ S〜4L■全3色■面白いTシャツ■おもしろTシャツ■大きいサイズ■半袖■飲食店ユニフォーム


ちなみに真冬に食べたらきゅうりの水分からか、体がひえっひえの冷えピタになってしまいました。
何事もほどほどが丁度良いのかもしれませんw

はい、という訳で今回は先日行って来た業スーこと業務スーパー(神戸物産:銘柄コード3038)での買いだめ(まとめ買い)について書こうと思います。




静岡県内での業務スーパーのお得な利用方法はこちら
関連記事:【業スー】クレジットカードも使える?静岡県内の業務スーパーでのお得な利用方法【エスポット】


はい、では具体的に今回どのような商品を買ってきたのか取り上げたいと思います。


<朝の輝き食卓ロール>
値段:122円の半額




8個入りで気になるお味のほうはイメージとしてホテルの朝食のバターロールといった感じです。

ボソボソしておらず、かといってバターの風味が濃厚という訳でもなく良くも悪くも値段相応ですが、ガスレンジのグリルでちょっと温めたりするとより美味しく楽しめます。

ストーンヘッドの心はくすんでいますが、このバターロールならば朝から輝けそうですw



<加工ハチミツ>
値段:325円(1kg)



まだ、他メーカーのハチミツの残りがあるので食べていないのですが、ハチミツはヨーグルトに使っています。

こういう定価で買うのはなるべく避けたいところで、せめて20-30%引きで買いたいです。

こちらは糖分がバッチリ効いているので開封後も常温で保存しています。

もっとも今回なぜ業務スーパーの加工蜂蜜を買ったかというと定価でも他のメーカーやスーパーと値段を比べるとこっちが80円くらい安かったからです。

他メーカーのハチミツを3個買えば、差額でこちらが1個変えてしまうので、こういう僅かな差というのは意外とあなどれません。もちろん時間を取り、利便性を優先するか、節約を優先するか、そこは人によって考えや価値観は分かれますし、これはどっちが正しいとも限りません。



<肉だんご>
値段:167円(500g、冷凍)



甘タレ付きのは高いですが、こちらのプレーンタイプは安くてお得です。最初から味が付いていないので、逆に自分のお好みの味を付けることが出来ます。(焼肉のタレやオイスターソースなどなど)

こちらは冷凍ですが、グラム数が500gと結構ボリュームがあるので、ビニール袋に小分けして冷凍や冷蔵に分けています。

ストーンヘッドの場合は野菜や納豆、魚だけではどうしても腹持ちが悪く、余計食費にお金がかかってしまったりもするのですが、この肉だんごならば腹持ちもよく、タンパクな感じでも無く適度に油(うまみ)も乗っています。

ですので、よく野菜炒めに豚肉や鶏肉の変わりに活用しています。食べるときに同じく業務スーパーで買ったニンニクのチューブでスタミナを投入したり、名古屋の味噌カツの濃厚な味噌が好きなので味噌ダレをくっつけて楽しんだりしています。



なお、こちらの肉だんごは冬はちゃんこ鍋に入れてもOK牧場です。

ちなみに牛肉は大蔵大臣的(今は財務大臣ですね)にご法度ですw(グラム単価で割高なので)




<はちみつ入り梅>
値段:277円、390g(中国産)



割と大粒で、はちみつとの甘酸っぱさが絶妙な感じです。
ストーンヘッドの場合はお弁当の他、散歩や入浴の前、汗を沢山かいた後など塩分、糖分、アミノ酸などの補給を兼ねて食べています。水も飲めばちょっとした和製アクエリアスといったところでしょうか。




値段的にもお手ごろですが種が割りと大きいのがちょっと気になるところです。(種のグラムも結構バカにならないかとw)



<細切りたけのこ(水煮)>
値段:98円、200g



チンジャオロース(青椒肉絲)などに重宝します。最初から千切りになっているのでわざわざ細かく切る必要が無いので仕込みに楽です。これは時間短縮(時短)にもつながります。

カットされたゴボウミックスを使ってキンピラゴボウを作ったりもするのですが、コンニャクを細ギリにするので、この仕込みが結構時間が掛かってしまったりもするので、こういった最初から千切りや細ギリタイプは限られた時間の中での調理に重宝します。

ちなみにストーンヘッドはチンジャオロースには豚肉ではなく鶏肉を使っています。鶏肉は豚肉よりも一般的にタンパクな感じでちょっとボソボソしかねませんが、グラム単価が安いので節約をしながら料理を楽しむといった感じです。




なお、台湾をバックパックしていた際に食堂で青椒と書いてあったので頼んだらピーマンの炒め物が出てきたのはここだけの話ですw

青椒肉絲とは書いていなかったのでお肉が入っていなくても何ら間違いは無いです。w

ストーンヘッドが日本人とわかると、きれいで落ち着いた感じ(←ココ重要)の若女将さんが
「お店からのサービスです、よかったら食べてください」と一品頂いてしまいました。

台湾では台北、台中、高雄と長距離バスで巡りましたが、特に台中、高雄でこのように食べてってと、いろいろご馳走になってしまったので、感謝の気持ちを込めて珍道中記をまた記事に取り上げたいと思います。



<うどん玉>
値段:21円の30%引き



ざるうどんで食べても良いですし、焼きうどんやキムチ焼きうどんなど色々楽しむ事ができます。
今回は30%引きでしたが、50%引きで買えるときもあるのでこういった時に冷凍しています。

なお、昔の加ト吉(現・テーブルマークは日本たばこ産業/JT 銘柄コード2914の完全子会社)の冷凍うどんのような歯ごたえは無く、非常に柔らかいですが、このあたりは値段相応といったところで、さすがにこの値段でああだこうだと文句(クレーム)をつけるのは、ちょっとモンスタークレーマーになりかねませんからね。このあたりは時に大人になる事も人生では大事です。

ストーンヘッドは基本的に麺物が好きなで「うろん」なら何杯でもいけます。
ちなみに「うろん」はプロレスラーの長州力選手の語録のようなものです。

出典:マグマ
http://magma.s40.xrea.com/index.php?%A1%DA%A4%A6%A4%C9%A4%F3%A1%DB



<徳用フランクフルト>
値段460円の30%引き、1kg



ソーセージやフランクフルトは丸大食品(証券コード2288)や米久(伊藤ハム米久ホールディングス 証券コード2296)、日本ハム(証券コード2282)など大手のは値段はそれなりですが、ほぼハズレは無いです。

中には特に安いメーカーや商品によっては、ちょっと後味に独特な臭い(クセ)のある商品もあったりもします。俗に言う当たり、ハズレといったところです。

今回の徳用フランクフルトの1kgの大袋(徳用)よりも、出来ればお試し用に小袋サイズがあればそれを買って味や臭いを確かめてから徳用を買いたいところです。

最初から徳用を買ってもし味がハズレていたり、ちょっと臭みみたいなのがあれば、量が多すぎて困ることもあります。同様の事は業務用の冷凍からあげ(中国産)やお弁当用冷凍ハンバーグでもあり、食べきるのに困りました。

業務スーパーでは飲食店関係のプロや大口さん以外にも実際にところは一般の主婦などお客さんもスーパーのような感じで買いに来ている事も多いです。


ところが業務スーパーではこういった細かいところへの配慮がまだまだで、お試し用サイズが売っていないのが現状だと感じます。こういったユーザーからの視点もマーケティングには大事ですし、このあたりは今後の改善に期待したいところです。




ストーンヘッドはドイツのあちらこちらをバックパックしたり、ベルリンに1年、ワーキングホリデー(ワーホリ)で住んでいましたが、実は特にソーセージやフランクフルトへのこだわりというのはありません。

食べ物があればありがたく、おいしく頂くといったところで後は節約しながら食事を楽しむ事がモットーです。

今回の徳用フランクフルトは写真ではわかりにくいですが、これ結構大きくて太いです。
ですので男性でも1食あたり2本も食べればボリュームがあるので十分かなといった感じです。

こちらも小分けにして多い分は冷凍してしまいます。細かく切ってナポリタンやヤキソバにも重宝しますし、切り込みを入れてフライパンで転がして焼肉のタレをつけてあえて大きいままボリュームを感じながら食べても楽しめます。



<ふき水煮(21cm)>
値段:148円、250g



ストーンヘッドは煮物や魚が好きなのですが、海外旅行や海外沈没、外こもりなどで日本を離れてしまうと、おしょうゆやお味噌ひとつとってもなかなか手に入りにくかったり値段が日本の2-3倍なんて事もあり貴重品となりかねません。

ですので、日本にいるときはお得にこういった煮物やお刺身、お寿司などを楽しみ、海外では海外でしか楽しめない食べ物を食べるようにしています。これならばどちらに滞在していようがお得に楽しめます。

ちなみにこの「ふきの水煮」はちくわと一緒に煮物にして楽しみました。




<黒豆大福(5個)>
値段:135円の50%引き



こちらは写真ではちょっとわかりにくいですが、結構大きめの大福です。
外側からはまるで黒豆が入っていない大福もありますが、きちんと生地の中に入っています。

中の餡子にチープ感も特に無く、甘くてしょっぱい感じの餡子で、ストーンヘッドの場合はお抹茶と一緒に楽しむ事が多いです。

関連記事:抹茶点てはなかなか面白いですぞ。





という訳で今回、業務スーパーで買ってきた商品を紹介いたしましたが、このように節約しながら楽しむ事も出来ます。

ただし、業務用だからといって全ての商品が美味しい、あるいは他のスーパーよりも安いとも限らないので、株など投資と同様に相場を知るというのも大事なポイントです。


※値段は全て税別です。