広告

2017年7月4日火曜日

買った早々北朝鮮の長距離弾道ミサイルで無慈悲になった7月4日のトレード

こんにちは、ストーンヘッド鈴木です。

はやくも熱帯夜のような夜を過ごしている今日この頃です。
こういう時は蒸し暑さでダルかったり、物事を冷静に判断できなかったりもするので、こういう時こそ落ち着いた売買が必要かもしれませんね。





さて、今日は以下の銘柄を買いました。
4ケタの数字は東証の証券コードです。
・1563 マザーズ・コア上場投信 ETF
・1482 iシェアーズ 米国債7-10年ETF(H有)
・1478 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF
・1385 UBS ETF ユーロ圏大型株50(E・ストックス50) ETF

以下は指値がささらず買えませんでした。
・1546 (NEXT FUNDS)ダウ・ジョーンズ工業株30種 ETF
・1361 iS米国Hイールド債券ETF(iBoxxドル建てLHYC) 
・1589 iシェアーズ米国高配当株ETF(MS配当F、HDVの円建て)
・1590 iシェアーズ米国不動産株ETF(ダウ米不動産、IYRの円建て)



1563、1385、1546は成長性を見込んでいます。
1482はリスクヘッジ対策です。


関連記事:証券コード1482 iシェアーズ 米国債7-10年ETF(為替ヘッジ有)より分配金を頂いた事を遡ります
http://stoneheadsuzuki.blogspot.jp/2017/06/1482-i-7-10etf.html


1478、1385、1361、1589、1590は分配金(株で言う配当金)狙いです。


関連記事:毎年海外旅行や配当金生活もドリームじゃない?高配当ETF1361、1478、1589、1590の銘柄紹介
http://stoneheadsuzuki.blogspot.jp/2017/05/etf1361147815891590.html


買った後に早々北朝鮮の長距離弾道ミサイルの発射が報道され株価がなんとも無慈悲な事に、、、

ストーンヘッドがこんな辛酸を舐めるハメになるとは誰が想像できたでしょう。
まさに一寸先はハプニング。

今のストーンヘッドの心境はこんな感じです




ストーンヘッドは基本的にロングのみで、1563、1546、1557あたりをしこたまロングしてドイツのベルリンに行こうと思っていた矢先に北朝鮮のカリアゲに垂直落下式ブレーンバスターをくらわされた気持ちです。

その裏でなんちゃらソロスや売り豚さん達の一門がきっと大喜びだったに違いありません。
ヤツラにとって人の不幸は蜜の味なのです。w



今まさにストーンヘッドVS売り豚連合との熱い仁義なき戦いの火蓋が落とされたといっても過言ではありません。





こうなったらスイス銀行ならぬスルガ銀行に眠らせてある虎の子資金が目覚める時が来たようです。




玉砕覚悟で売り豚に対抗して焼き豚を買っていきます。



それでは。