広告

2017年7月31日月曜日

【カタール航空】ドーハ・ハマド空港での乗り継ぎで快適に仮眠出来る?カタール航空の羽田空港の深夜着でも問題ない?【いたせりつくせり】

こんにちは、カラオケではマイクを握ったら離さないのに、投資では握力が足りないのか、すぐに狼狽売りをしてしまうストーンヘッド鈴木ですw



はい、という訳で、今回は前回記事
【アラブの石油王】カタール航空のドーハ・ハマド空港の乗り継ぎは快適?【ドーハの悲劇】
での前座につづき、

1)ドーハ・ハマド空港で快適に仮眠できる。
2)帰国時の深夜の羽田空港到着も無問題。無料で送迎つき温泉が堪能できる。
について語りたいと思います。



1)ドーハ・ハマド空港で快適に仮眠できる。
フライトの都合で空港で乗り継ぎの際に待ち時間が長かったり、あるいは空港に早めに付いたけど特にやることもない、または疲れているという方もいるかと思います。

カタール航空では前回記事で述べたように、それぞれ条件付きながらもドーハ市内の無料観光ツアーや、無料ホテルも提供しています。

しかし、実際のところはドーハ・ハマド空港/DOHでの次のフライトまでの乗り継ぎの待ち時間によって、それらの無料サービスを利用できるかが、どうしても変わってくるのが現状です。


長椅子と奥に見えるのは総2階建てのエアバスA380@ドーハ・ハマド空港

言い換えると、乗り継ぎが短く、それらの無料サービスは受ける事が出来ない方もいるかと思いますが、ご安心を。

写真のように、ドーハ・ハマド空港の出国エリア内の長椅子には肘掛は見当たらず、横になって寝ようと思えば寝れますが、そこはやっぱりモラルも気になるところ。

ドーハ・ハマド空港ではクワイエットルーム/Quiet Roomなる仮眠用のイスが設置されている場所が出国エリア内にあります。

利用はチケットの種類やクラスに関わらず無料で、受付もなく、空いているイスを見つけて利用するだけです。
クワイエットルームは通路から少し離れていて、わびさびとまではいかないまでも、静寂感があり、快適に仮眠をとりやすいように配慮されています。




また、付近にはアップルショップのような感じでアップルのPCもあり、WiFiを含めて無料で使う事ができます。

なお、空港内には無料のシャワーは見当たらず、インフォメーションのオネエさま方にも聞きましたが、ドーハ・ハマド空港には無料のシャワーは無いとの事でした。

韓国の仁川空港(インチョン空港)には出国エリア内に仮眠用のリクライニングシートの他に、無料のシャワーもあり、非常に快適でしたので、個人的には今後、ドーハでも無料のシャワーが設置されると更に快適に過ごせるのではと思います。


関連記事:【コーリアお得】ソウル・仁川国際空港の快適な無料サービスとお得な無料ツアー【行かなきゃサムスン】


2)帰国時の深夜の羽田空港到着も無問題。無料で送迎つき温泉が堪能できる。
ビジネスクラスだけに限らず、エコノミークラス方も日本で購入されたカタール航空の航空券で、157から始まる12桁の航空券番号かつQR812便(ドーハ発羽田到着便)のみ、このカタール航空の「羽田線 お帰りなさい キャンペーン」が適用され、羽田空港に近い「天然温泉 平和島」の「深夜パック WELCOMEコース(朝食付き)」を無料で利用できます。


無料シャトルバスの車内@羽田国際空港

また、深夜の羽田国際空港から平和島温泉までは便数に限りはあるものの、事前の予約(搭乗者が事前に平和島温泉へ連絡をする)により、無料の送迎シャトルバスも利用する事が出来、大きな荷物を持っての深夜の到着や移動も苦になるどころか、いたせりつくせりで快適です。
詳細:カタール航空 「羽田線 お帰りなさい キャンペーン」
詳細:天然温泉 平和島

天然温泉平和島に無料シャトルバスで到着後はスーツケースなど大きな荷物は受付で無料で預ける事も出来、手荷物は脱衣所に鍵の掛かるロッカーもあります。

また、館内では各種温泉はもちろんのこと、薄暗いリラックスルームに仮眠の出来るTV付きリクライニングチェアの他、畳の座敷で寝る事もできます。


天然温泉 平和島の入っているビル

館内にはパウダールームもあり、女性がお化粧をしやすいように配慮されています。
男性には髭剃りやドライヤーも用意されていたので、身だしなみを整える事が出来ます。

カタール航空の羽田便の往路は深夜の出発ですが、考え方によっては仕事が終わってから羽田国際空港へ移動して海外へ行くことが出来ます。

また、帰国便(帰路)はカタール航空のこちらのキャンペーンを利用して天然温泉 平和島で旅の疲れを温泉で癒しながら、仮眠をして朝食(簡単なバイキング)を食べてから帰宅あるいはそのまま出社することも出来、限られた時間を有効的に使う事が出来るのではと感じました。

14時まで滞在が出来るので食べ放題の朝食の後に通勤ラッシュをさけて早めに移動しても良いですし、逆にまた温泉に入るなど楽しみ方も自由自在です。

なお、天然温泉 平和島から最寄の駅である京急・平和島駅またはJR大森駅まではワンコインバスまたはボートレース専用バスがあり、どちらも無料で利用が出来ます。
交通アクセス詳細:BIG FUN HEIWAJIMA



次回は
3)ドーハ市内の観光ツアーが無料。
4)ドーハのホテルに送迎つきで無料で泊まれる。
について述べたいと思います。