広告

2017年7月30日日曜日

模型・プラモ編:静岡駅周辺の見所を紹介

こんにちは、ストーンヘッド鈴木です。

今回は前回の
1)自然・史跡編

に続き、静岡駅周辺の見所として模型・プラモデル編をまとめたいと思います。


2)模型・プラモデル
静岡といえばお茶とミカンと模型といっても過言ではありません。
ここでは日本一のプラモデルの生産地である静岡市の模型やプラモデルにフォーカスを絞ってまとめたいと思います。




・静岡ホビーショー(期間限定イベント)
こちらは毎年5月のゴールデンウィークの頃に開催されます。

詳細:静岡ホビーショー



・松坂屋静岡店(期間限定イベント)
JR静岡駅北口すぐの松坂屋静岡店では、2017年7月27日から2017年8月27日までの期間限定ながらもレトロなイベントがあります。

「ゴクボ商事プロデュース 懐かしの昭和大博覧会」として静岡県内では知らない人がいないであろう「久保ひとみ」さんと松坂屋静岡店の物産展バイヤーの後藤氏がタッグを組んで懐かしい昭和の雰囲気が漂うグッズや食品が展示されています。(入場:有料)

詳細:ゴクボ商事プロデュース 懐かしの昭和大博覧会


・タミヤ(事前予約の必要あり)
タミヤでは事前の予約の必要はありますが、歴史観とショールームの見学が出来ます。(入場無料)

詳細:タミヤ


【30日10時~72時間限定★店内全品ポイント20倍】タミヤオリジナルグッズ タミヤTシャツ (L)(ブラック)【TAMIYA】【新品】 【メール便不可】



・しずチカ情報ポケット
こちらはJR静岡駅北口の地下広場にあり、プラモデルや模型が展示されています。(入場無料)

訪れた際に写真を撮ったはずですが、、、どうも見当たらなかったので大人の事情で写真が割愛とさせていただきます、、、

なお静岡茶商工業協同組合が運営する日本茶カフェの「喫茶一茶」が隣にあり、お茶所静岡のお茶やお茶菓子を楽しむ事も出来ます。

詳細:喫茶一茶


・静岡ホビースクエア
JR静岡駅の南口を出てサウスポット静岡の3階にあり、常設展は入場無料です。(イベントを除く)

常設展だけでもミリタリーから車、飛行機などなど所狭しと展示されており、お子さんから大人まで楽しめるホビーの寄りどころとなっています。

なお、2017年7月22日から8月27日まで期間限定で「新体験!次世代光線銃」のイベントがあります。(有料)
詳細:静岡ホビースクエア




サムライまでプラモに!



夢のスーパーカーも模型なら買える?




フル装備での地獄の行軍も自転車ならば楽??


シャア専用ザクのかっこよさと機動力の高さは罪ですw


スズキ GSX1300Rハヤブサ


逆輸入車の鬼の時速300kmが未知なるトワイライトゾーンへとご案内。さすがに普段のんびりしていて昼行灯と恐れられる?ストーンヘッドですが、さすがにドイツのアウトバーンで180kmの世界を見た時は目が覚めていたのはここだけの話ですw



1)自然・史跡編につづく模型・プラモ編はいかがでしたでしょうか。

次回は3)番外編(スイーツ、海や船)についてまとめたいと思います。
なお、遠方からの方は条件はありますが、休日乗り放題きっぷを利用してお得に移動する方法もあります。

関連記事:新宿や都内近郊、豊橋や浜松から熱海、三島、沼津まで安く移動する方法