広告

2017年3月26日日曜日

過去の節約が私を助けてくれた

1、節約が私を助けてくれた

退職後、あいかわらず頭はもうろうとしていて、複雑なことは考えられない状況でしたが、家賃や食費、医療費でそれまで節約で貯めた預貯金はどんどん減っていってしまっていたことはすぐに理解できました。

唯一の救いは日ごろ時間があまり無かったにもかかわらず、なるべく節約をしていたお陰で収入を失っても直ちに生活に困るということは免れることができました。
このことが後の分散収入という収入をひとつに頼らず収入源を分散することでリスクを軽減したり、節約の大切さにつながりました。
いずれにせよ一人暮らしは「経費」が嵩むので実家になんとか引っ越しました。



2、一冊の本が自分の人生を変えた

引越しの際に以前買ってタンスの肥やしと化していた「バックパッカーズ読本」というバックパッカーのバイブルとも言うべき本を見つけたました。
今考えるとこれにより私は環境を変えるため、そして自分の気持ちを変えるため海外へと半ば救いを求める旅という荒療治的な事を導くきっかけとなりました。



価格:999円
(2017/3/27 19:24時点)
感想(0件)